※厳冬期北海道リヤカー隊のリアルタイム情報は下記のFacebookアカウントにて随時更新いたします。

 

→ 【 厳冬期北海道リヤカー隊オフィシャルFacebookページ 】

 

→ 【 アウトドアプロモーター 大木ハカセ Facebookアカウント 】


3週間は休めない?年齢が?そんな貴方向けのショートセクション隊員募集開始!

厳冬期北海道リヤカー隊 本隊とは別にショートセクションSS1とSS2を追加いたします。(本隊が21日かけて目指すルートの前半と後半部分のみ参加するセクションとなります)

【SS1】

白神岬-札幌310km (10日間歩行)

集合2月4日

スタート2月5日/フィニッシュ2月14日

【SS2】

札幌-宗谷岬340km(11日間歩行)

集合2月15日

スタート2月15日/フィニッシュ2月25日

 

参加条件:10代後半-30代まで可能

参加費用:SS1、SS2ともに¥80,000(税別)

※支給装備は本隊装備と異なる場合がございます。

応募は下記の応募フォームを記入の上送信ください。


実施計画&募集要項(11月1日現在)

タイトル】 厳冬期北海道リヤカー隊 −積雪の大地 縦断 南北六百五十キロ−

【 遠征内容 】厳冬期の北海道、大木ハカセ(アウトドアプロモーター)と若者(定員7名)の計8名で2台のリヤカーを協力して引きながら、3週間かけて北海道最南端から北海道最北端を目指します。

主 催 】 一般社団法人N.A.P.

【 協 賛 】 未発表( 11月1日現在 )

【 協 力 】 未発表( 11月1日現在 ) 

【 歩行距離 】650km ( 北海道最南端 白神岬 〜 北海道最北端 宗谷岬 )

【 使用リヤカー 】2台( 装備一式積載用リヤカー1台 + 食料、燃料、その他消耗品積載用リヤカー1台 )

実施期間 】歩行 21日間/+合流日(準備、装備チェック、訓練)1日

  2018年2月4日(日) 1500 

スタート》2018年2月5日(月) 07:00 白神岬より歩行開始

《 行 程 》2月5日白神岬発 − 2月7日函館通過 − 2月10日長万部通過 − 2月12日洞爺湖通過 − 2月15日札幌通過 − 2月19日留萌通過 − 2月25日宗谷岬到達

フィニッシュ》2018年2月25日(日)  宗谷岬にてフィニッシュ〜解散

【リヤカー隊 隊長/引率】アウトドアプロモーター 大木ハカセ

【リヤカー隊 隊員 】定員7名(次の『参加条件』を参照の上、下記応募フォームより申し込み及び問い合わせ)

【 参 加 費 】¥129,800-

《 参加費に含まれるモノ 》

◯支給装備一式(ウェア類、雪中歩行用ブーツ、グローブ、食器類、水筒、その他)

 ※支給装備の詳細に関しましては現在調整中の部分もございますので、追ってご連絡をいたします。

◯集合日の宿泊費

◯歩行日程21日間の宿泊費 ( 例外を除き、基本は雪中テント泊になります )

歩行日程21日間の食費 ( 行動食、自炊、外食 )

◯共同装備使用料

《 参加費に含まれないモノ 》

◯集合前及び解散後の宿泊交通費

◯行程中の基本的な食事以外の購入品

◯上記《参加費に含まれるモノ》に記載のないモノ

 

リヤカー隊員 参加条件

 

下記条件をご参照の上、ご本人の判断でお申し込みください。

 

◯社会に一歩踏み出す前の方

◯社会に一歩踏み出したが、2歩目でつまずいている方

◯大学生、専門学校生、高専学生、その他学生で基本的に学校が休み期間である方

◯中学生、高校生は学校がある為参加不可(不登校者及び中退者はその限りではない)

◯年齢条件としては15歳〜25歳の男女(性別不問)

◯職業不問(会社員、OL、フリーター、主婦、引きこもっていない引きこもり、無職、学生、自営業、その他)

◯アウトドア初心者大歓迎

◯「何かできるはず」と思っている方

◯ただ日々時間だけが過ぎてゆくことに悩ましい方

◯卒業旅行に行くノリの学生大歓迎

◯「友達と一緒に行ってみよー」的な方大歓迎

◯「友達なんていらないさ」的な方大歓迎

◯体力が無いと自他共に認める方大歓迎

◯気力や根性と程遠い方大歓迎

 

※参加条件からは外れるが、「どうしても参加したい!」という方は下記フォームより直接お問い合わせください。

※定員7名に達した時点で締め切らせていただきます。

※本企画にはメディア撮影及び取材が入る可能性が有ります。TV、雑誌、WEBなどに出ては困る方はご遠慮ください。

参加お申し込み(お問い合わせ)フォーム

メモ: * は入力必須項目です