第13回 元サッカー選手 水沼貴史

水沼貴史/元サッカー選手
1993年5月15日19時29分、キックオフの笛が鳴り響き、
Jリーグ開幕第1試合となった横浜マリノス対ヴェルディ川崎の試合が始まった。
国立霞ヶ丘競技場に集まった観衆は実に59,626人。
まだこの国にプロサッカーリーグが無かった時代、来る日も来る日も必死にボールを追いかけた少年は、そのJリーグ開幕戦の煌々と輝くピッチ上で何を思ったのか…。

オトナのズカンVol.13では、日本スポーツの新時代到来期そのど真ん中にいた
元横浜マリノスFWの水沼貴史氏をゲストにお迎えします。

日程 6月20日(火) 
開場 18:30〜
オトナのズカン 19:00〜21:00 (対談ステージ) 
オトナのジカン 21:00〜22:00 (懇親会)

会場 UNICE(代官山) 
東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 Za HOUSEビルB1F
http://unice.jp/

事前/¥3,000–(トーク&お食事ブッフェ&1ドリンク付)
当日/¥3,500–(トーク&お食事ブッフェ&1ドリンク付)

下記のフォームからお申込み後、下記口座へ

参加費¥3,000-×参加人数をお支払いください。
お支払い時点で申し込み完了とさせていただきます。


- 事前予約 お振込先 -
みずほ銀行 本所支店 普通口座 2018604 一般社団法人N.A.P.
 

 

《 お申し込みフォーム 》

メモ: * は入力必須項目です

終了した「オトナのズカン」

第12回 極地建築家 村上 祐資

村上 祐資/極地建築家

 

「もし人類が火星に到着したら…。」
誰しもが抱いたそんな空想に、現在人類は少しずつ少しずつ近ずこうとしている。


世界では、数年前より人類が火星に到着した際を想定したシミュレーションプロジェクトが実施されているのだ。世界中から選ばれた人類代表が参加するそのプロジェクトに、日本で唯一参加している日本人であり、今火星に最も近い男である極地建築家 村上祐資 。

彼の眼に映る火星、地球、未来とは…。


日程 6月1日(木) 


このイベントは終了致しました。

 

第11回 登山家 花谷泰広

花谷泰広/登山家

 

「返事をしろー!!」空気の薄いヒマラヤの頂付近で若者達に叫ぶ男がいた。

ピオレドールを獲得した登山家は今、毎年若者達を率いてヒマラヤ未踏の頂を目指している。

未踏ルートに拘り、事故の山に向き合ってきた男がなぜ今若者達との登山に拘るのか…。

 

2週連続で登山家の素顔に迫ります。

 

日程 3月3日(金)  開場 18:30〜


このイベントは終了致しました。


第10回 プロ登山家 竹内洋岳

竹内洋岳/プロ登山家

 

2012年、日本人初となる8000m峰全14座完全登頂を果たした。

雪崩の直撃、低体温症、様々なトラブルを超えての全山登頂から5年、

プロ登山家 竹内洋岳は何を思うのか…。

一人の登山家の素に迫ります。

 

日程 2月24日(金) 


このイベントは終了致しました。


 

 

第9回 映画監督 中野量太

映画監督 中野量太 (43歳)

 

2005年 短編映画『ロケットパンチを君に!』で、ひろしま映像展グランプリ、福井映画祭グランプリ、水戸短編映像祭準グランプリなどを含む7つの賞を受賞。

 

2008年、文化庁若手映画作家育成プロジェクト(ndjc)に選出され、35ミリフィルムで制作した短編映画『琥珀色のキラキラ』(08)が高い評価を得る。

 

2012年、長編映画『チチを撮りに』(12)が、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭にて日本人初の監督賞を受賞、ベルリン国際映画祭を皮切りに各国の映画祭に招待され、国内外で14の賞を受賞。

 

そして2016年10月29日に全国公開された商業デビュー作となる・宮沢りえ主演『湯を沸かすほどの熱い愛』(現在公開中)では、新藤兼人賞2016 金賞を受賞。第41回 報知映画賞で4冠(邦画作品賞、主演女優賞、助演女優賞、新人賞)に輝く。

 

映画監督 中野量太はいかにして誕生したのか。

現在公開中の映画「湯を沸かすほどの熱い愛」の制作秘話や裏話を中心に、映画にかける情熱や苦悩、そこにある魅力と中野量太の生き方に迫ります。


日程 1月18日(水) 


このイベントは終了致しました。

 

 

第8回 科学界のインディジョーンズ 長沼毅

この数年、テレビのチャンネルを変えると、よく目にする科学会のインディジョーンズ。
生物学者で、広島大学 教授の長沼毅は言う「条件が整えば生命体は作れるよ…」。
ユーモラスなキャラクターで人々に伝えるのは生命体の仕組みから始まり、深海の話、恐竜の話、地球の話、宇宙の話…。
私たちの興味をどこまでも果てなく広げてくれる学術がそこにはある。
興味と学術を纏ったこのオトナに、聞いてみたいことが止むことはない。

日程 11月25日(金) 

このイベントは終了致しました。

 

 

第7回 タレント なすび

その昔一世を風靡したテレビ番組「すすめ!電波少年」で懸賞生活をしたいた男。
当時だれもが目にして翌日の話のネタになった男、なすび。
「2016年、なすびエベレスト登頂」そのニュースは、過去のイメージや先入観が先行して様々な話題となって広がった。
2011年の震災後、福島県の復興を願い活動をしているその大男は、なぜエベレストを目指したのか…。
最初の挑戦での撤退、そして2度目の挑戦…。3度目の挑戦の時、BCにいる彼を襲ったネパール大地震。
福島の復興を掲げ、エベルスト登頂にかけたオトナの本音と裏側に迫ります。


日程 11月10日(木)

このイベントは終了致しました。

 

 

 

第6回 戦場ジャーナリスト 桜木武史

インドのジャム・カシミール州、アフガニスタン、パキスタン、シリアなどの紛争地域を駆け抜ける戦場ジャーナリスト。
2005年11月14日、インド軍とイスラム武装勢力との戦闘に巻き込まれて右下顎を吹き飛ばされる。
 それでもなお、戦地に赴き武装勢力の中に身を投じてシリアを駆け回る桜木武史。

シリアでは何が起こっているのか?

彼を突き動かすものとは?

第3回山本美香記念国際ジャーナリスト賞を受賞した桜木武史の実体験から伝わる世界の本当。

桜木武史とは一体どういったオトナなのか…。

戦争とは一体なんなのか…。

日程 11月1日(火) 

このイベントは終了致しました。

 

 

 

 

 

『オトナのズカン』が帰ってきます!!《 近日情報公開 》

大木ハカセのトークライブ『 オトナ の ズカン 』特別号

ゲスト:探検家・作家 角幡唯介

 

昨年3月10日に開催した第3回オトナのズカンにゲスと出演した直後、極北の地に旅立った角幡唯介。

数ヶ月ぶりの開催となる今回のオトナのズカンは今までと一風変わった特別号!!

 

タイトルはズバリ『 角幡唯介 極夜カラ 強制退去 』

 

今回はいつにも増してアウトドアプロモーター大木ハカセが一人のオトナの核に迫ります。

 

日程 2月10日(水) 


このイベントは終了致しました。

大木ハカセのトークライブ『 オトナ の ズカン 』Vol.5

第5回ゲスト:冒険家 風間深志

 

史上初となるオートバイによる北極と南極の両極点到達。

パリダカールラリー日本人初参戦。

オートバイでのチョモランマ登攀6005m到達等、

風間深志の伝説を上げればきりがない。

地球を丸ごと食い尽くす様な好奇心にまみれた風間深志というオトナを

形成するものとは一体何なのか…。

今回もアウトドアプロモーター大木ハカセが一人のオトナの核に迫ります。


日程 4月10日(金) 

時間 open 18:30〜  start 19:30〜

場所 OnEdrop cafe.(ワンドロップカフェ) 

   東京都千代田区岩本町2-9-11(秋葉原/岩本町/小伝馬町)

   http://www.onedrop-cafe.com/access

料金 ¥3,000–(ワンドリンク付)

 

※ ご予約は下記フォームからお申し込み下さい

※ 料金のお支払いは当日会場受付にてお願い致します。

 

 

 

 

大木ハカセのトークライブ『 オトナ の ズカン 』Vol.4

第4回ゲスト:ラッパー GAKU-MC

日程 3月23日(月) 


このイベントは終了致しました。

 

 

大木ハカセのトークライブ『 オトナ の ズカン 』Vol.3

第3回ゲスト:探検家・作家 角幡唯介

 日程 3月10 日(火) 


このイベントは終了致しました。

 

 

大木ハカセのトークライブ『 オトナ の ズカン 』Vol.2

第2回ゲスト:グレートジャーニー 関野吉晴

日程 2月14日(土) 


このイベントは終了致しました。

 

 

大木ハカセのトークライブ『 オトナ の ズカン 』 Vol.1

NONATUREに続くN.A.P.トークライブシリーズ第2弾!

第1回ゲスト:サバイバル登山家 服部文祥

日程 1月17日(土) 

このイベントは終了致しました。